そろそろ30歳の大の大人がおねしょしちゃった

こんにちは。たび男(@tabio1122)です。

休日の朝。
目覚ましもかけずに優雅な朝を迎える予定だった。

「…あぁよく寝た」
「えぇと今何時だ?」
「もう10時かー、ん?んんっ?」

 

 

 

 

「かゆい、ムズムズする」
「この感覚…嫌な予感が、、、もしかして」

 

 

 

 

 

「おねしょだーーーーーーーーーーー」

そうなんです。やってしまったんです。
もう30歳になろうという立派な成人男性が排尿する場所を間違えてしまいました。
めちゃくちゃ恥ずかしい。。。
そしてそっと履いていたパンツとズボンを洗濯機に静かに放り込みました。

小さい頃から母親から「よくおねしょをする子だね」とは言われてたけど。
こんな歳まで引きずるとはね。
昨夜もいつもと変わらぬ夜で決してお酒を水分をたくさん摂ってた訳でもないのにね。

 

 

 

てか、大人でもおねしょって結構する人多いんですかね?
みんな恥ずかしいから言ってないだけで実は多かったりして!

早速、ググってみましょう。

【日本夜尿症学会】なんてあるんですね。
おねしょと夜尿症と言いかたも2種類ありますが、僕のような大人の場合は夜尿症と呼ばれます。
このサイト内にある夜尿症ガイドラインによると、

「おねしょ」は発達とともに解消していき、5歳の時点で20%程度の小児でみられる。この児たちは「夜尿症」と診断され、その後も年間に10%〜15%ずつは自然軽快していくが、高校入学の段階で約3%が依然として解消していない。

とあります。

高校入学の時点では約3%も夜尿症患者ということで、意外と多くてびっくりですね。
高校は1学年360人だったから10人くらいは夜尿症患者だったってことになります。

その後もどんどん症状が解消されていく患者は多いですが、20歳以上でも依然、1%近くの人が症状に悩まされているとのことでした。

決して多い人数ではないですけど、恥ずかしい悩みだからなかなか誰にも相談できないですよね。

僕もこんなこと誰にも言えませんよ。。

じゃあもうこんな恥ずかしい思いをしないために夜尿症の原因を調べてみましょう。

夜尿症の原因

そもそも夜尿症は、多因子が関与して発症する症候群です
夜尿症の原因には、夜間多尿のため、膀胱機能障害のため、そしてその他の大きく3つに分けられます。

●夜間多尿
先天性腎奇形、尿崩症、糖尿病、神経性多飲症、これらは夜間多尿となる要因になりえます。

●膀胱機能障害
下部尿路疾患および脊髄疾患は、膀胱機能障害による夜尿症の原因になります。下部尿路疾患には排尿回数の異常、具体的には昼間以上に8回もしくは昼間以下に3回とあります。
多すぎても少なすぎてもダメですが、一応僕には該当しなさそうです。

●その他
最後にその他の要因ですが、その他には、尿管異所開口、てんかん発作、睡眠時無呼吸症候群、注意欠陥多動障害というものがあります。

まとめ

こうやって、おねしょ(夜尿症)について調べて見ましたが、意外と患者数が多くて親近感が少し湧きました。でも、やはり恥ずかしいことだし、誰にも知られずにいたいです。

Commentsこの記事についたコメント

3件のコメント
  • ねこ より:

    恥ずかしいという気持ちすっごい、すっごいわかります!!!
    起こった現実が信じられないというか、ショックだったと思います。
    実は私も高校生の時、一度だけおねしょしちゃった事がありました。一生誰にも言わないつもりだったし、今後も墓場まで持っていく予定(笑)たび男さんの気持ちがわかるから、私も告白しました、ここだけの話として㊙︎
    でも、たび男さんは、ちゃんとブログに載せられて、その勇気は素晴らしいと思います。

    きっとね、1週間とても一生懸命お仕事されて、その日は週末で気が抜けて・・・
    『すごく疲れていた』『寝る事に集中していた』『リラックスできて深い良い睡眠状態だった』などが原因だと思います。

    いろいろ調べたんですね。かわいそうに・・・
    治療まで考えられているんですか?まだ、たまにありますか?必ず治りますよ。
    病院になんて行かないでくださいね。変に薬飲まされたりする前に、一緒に解決策考えますから。うんうん、必ず治ります。
    なるべく薬は・・・薬は逆から読むとリスクです。身体にリスクを与えます。
    どうしても飲まなきゃいけない病気ならしょうがないですけどね。
    何度も言いますが、必ず治りますから気にしないでくださいね。

    だいたい、歳なんて関係ないですよ〜
    そんなこと言ったら「恥ずかしい大人だらけ」ですよ。

    関係ないかもしれませんが、私が30歳の誕生日の時に「この歳になると誕生日なんて嬉しくない」って海外のお友達に言ったら「歳なんてただの数字だよ」と言われました。
    そうだよね!歳を理由に言い訳したり、否定しちゃ駄目だって学びました。
    どんな時でも自分を受け入れ、許してあげる事も大切ですよね。

    • たび男 より:

      ねこさん、コメントありがとうございます。

      ねこさんも同じような経験があるんですね。
      本当に恥ずかしいですよね。。

      実は大学生のときにも一度あるんですよね。
      そのときは、なんと友だちが泊まりに来てて。

      まぁバレてはないと思いますが苦笑

      それからおねしょはしてないので今のところ治療は考えていません。
      最近はこんな面白いネタができたとポジティブに考えています笑

  • ねこ より:

    友達が泊まりに来てた日にとは・・・
    きっとお相手が気心知れた、安心出来る方だったのだと思います。
    友達が家に泊まるってる事もすごいですからね。
    たび男さん、そんなに深刻な状況でなく良かったです。

    私のは完全に疲れ?と時差ボケでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です