新人webディレクターにオススメの仕事が10倍捗るChrome拡張機能13選+1選

こんにちは。たび男(@tabio1122)です。

今回は僕自身が新人webディレクター時代に使って便利だったオススメのChrome拡張機能をお教えします。

是非、これらのツールを使ってバリバリ仕事をこなしてくださいね!

Gestures for Google Chrome™


【悲報】
僕が愛用しているこの拡張機能ですが、新たにダウンロードすることができなくなっています。
既にダウンロー済みの人は手放さないようにしてください。

この拡張機能でできること
・ブラウザバック
・新規タブをひらく
・新規タブでひらく
・現在のタブを閉じる
・リロード

これらのことがすべてマウスジェスチャーだけでできます。
今はこの拡張機能が入っていないブラウザで作業をやるとストレスが溜まってしまうくらいなりました。。

crxMouse Chrome™ Gestures

Gestures for Google Chrome™は残念ながらなくなってしまいましたが、代替ツールとしてはこれになるのではないでしょうか。

Chromeウェブストアから追加する

grt memo


ファイル名をつけるほどではないけど、ちょっとだけメモしておきたいっていうときに大活躍する拡張機能です。

テスト環境のURLやそのログインID・パスワードなど少しの間だけ保存しておきたいものがあるときはとても便利です。

複数のメモを残せるのも助かってます。

Chromeウェブストアから追加する

Wappalyzer


この拡張機能は今開いているページがどんなCMSを使っていて、どんな言語で書かれているか等を丸裸にしてくれる機能です。

web制作の場面では、そのお客様がWordPressを使っているのか、それともMovable Typeを使っているのかを事前に把握できるので打ち合わせ前に十分な準備をすることができます。

Chromeウェブストアから追加する

Google Keep Chrome 拡張機能


先ほど紹介した【grt memo】も便利な拡張機能ですが、このGoogle Keep Chrome 拡張機能は各デバイスと連携できる点で非常に優れています。

例えば、通勤途中にメモしたいことがあれば、スマホからGoogle Keepにメモを残せば、それは会社のパソコンで見ることができます。
逆も然りで、パソコンで残したメモをスマホやタブレットでも見ることができます。

保存ボタンもなく自動的に同期してくれるところも気に入っています。

Chromeウェブストアから追加する

Clear Cache


たったワンクリックでキャッシュを削除できるこの拡張機能は、webディレクターにはうってつけの拡張機能です。

この拡張機能を使えばデザイナーやHTMLコーダーから上がってきたデータを、いつでも簡単にフレッシュな状態でデータを確認できます。

Chromeウェブストアから追加する

Evernote Web Clipper


続いて紹介する拡張機能は、Evernote Web Clipperです。

Evernoteはおそらく多くの方が使っているサービスのでご存知かとは思いますが、そのEvernoteをより便利に使えるのがこの拡張機能です。

気に入ったページがあれば、拡張機能のアイコンをクリックしてするだけでEvernoteに保存することができるんです。

保存の仕方もスクリーンショットやブックマークなど様々な種類を選べますし、保存の際にタグ付けもできますのでEvernoteを開いたときに目的のページが簡単に見つけることができます。

Chromeウェブストアから追加する

Check My Links


こちらもwebディレクターには欠かせない拡張機能です。

Check My Linksはボタン一つでそのページのリンクチェックをしてくれます。

もし、リンクが切れているものがあれば、赤く表示してくれますのでとても探しやすいです。

ホームページを公開する前にリンクチェックの際にはとても役立ちます。

Chromeウェブストアから追加する

Awesome Screenshot


これは説明不要の有名な拡張機能ですね。

既に導入済みの人も多いのではないでしょうか。

Awesome Screenshotは、ページ全体の画面キャプチャもとれる優れものですので、まだ使ってない人は早く使ってみることをオススメします。

Chromeウェブストアから追加する

colorpick eyedropper

こちらの拡張機能を使えば、ブラウザ上のカラーコードがすぐに分かります。

例えば、「このボタンの色が知りたいな」と思ったときに、colorpick eyedropperを使えば、その色のカラーコードが表示されますのでコピーしてPhotoshop等で簡単に反映させることができます。

Chromeウェブストアから追加する

The QR Code Extension

ホームページ制作の現場において、当然、制作はデスクトップパソコンで作業を行います。

しかし、今はスマホが主流の世界。

スマホでも表示確認は必須ですね。

そのときに大活躍するのがこの拡張機能。

スマホで見たいページのQRコードを表示してくれるのであとはスマホで読み込むだけ。

とても重宝するので是非活用してみてください。

Chromeウェブストアから追加する

Page load time


ページの読み込み速度を表示してくれる拡張機能。

webディレクターとして働いていたときには、この機能を使い改善提案したこともあります。

極端に読み込みが遅いページですと、ユーザーはすぐにページから離脱してしまいますからね。

と、言いながら僕のホームページも少し読み込みが遅いな笑

Chromeウェブストアから追加する

WhatFont


ブラウザ上で使われているフォントをマウスを当てるだけで表示してくれる拡張機能です。

「このフォントがお洒落だな~」と思ったときに活躍します。

Chromeウェブストアから追加する

Checker Plus for Gmail™

仕事でGmailを使っている人に特にオススメの拡張機能です。

メールが届いたときに、タイトルや差出人だけディスプレイの右下に出すことができたりしますので、メールが来るたびにGmailを開かなくてもメールの概要を知ることができます。

この拡張機能のおかげでメール処理にかから時間が半減しました。

Chromeウェブストアから追加する

おまけ 仕事に疲れたら…世界は広いぞ! Figure it Out

仕事を頑張りすぎて疲れたら少し休憩してみましょう!

この拡張機能はお気に入りの都市の現在の時刻を一覧で見ることができます。

広い世界を見渡して、深呼吸してリラックスしてからまたガンバりましょう!

Chromeウェブストアから追加する